2008年09月03日

格闘技「奥義」の科学―わざの真髄 (ブルーバックス

格闘技「奥義」の科学―わざの真髄 (ブルーバックス)
吉福 康郎
講談社
売り上げランキング: 42597
おすすめ度の平均: 4.0
4 言うは易し行うは難し
5 是非どうぞ。
2 内容が古い
5 「格闘技好き」には必読
5 これぞ奥義
中国拳法から空手、相撲、グレーシー柔術まで…… 秘められた破壊力、無駄のない美しさ。いかなる格闘技でも、超一流の域に達した人は、常人にはうかがい知ることのできない「奥義」を身につけている。わずかに触れただけで相手を吹っ飛ばしたり、3枚重ねの真ん中のレンガだけ割ったり、2倍も体重のある相手の突進を受け止めたり……。しかし、たとえ神秘的に見える「奥義」も、実は力学的に高度な合理性にもとづいたわざであることを、本書は明らかにする。「奥義」とは、命をかけた真剣勝負とたゆまぬ日々の鍛練から、物理法則をも極めてしまった先人たちの知恵の結集なのである。
ラベル:奥義 格闘技
posted by プロレスマニア at 14:20 | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。